これまでと
これからを架けていく
プライベートなギャラリー
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
眠姫華様紋


年末年始は、京都でおこなった
小さな個展の準備でてんてこまい。
こちらのサイトはほったらかしでした。

個展の作品用に描いた花紋。
西洋童話がテーマだったので
暗い書斎の一角にある
皮装丁本の表紙のようなイメージで。

銘ははっきりいって全くの滅茶苦茶自己流ですので
サラッと流してください。。
紋様アレンジ comments(4) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








深みのある赤色と、可愛らしさと品のある
丸い紋がよく合っていて素敵です〜。
織物にしたいねぇ。
以前美術館で見た「いちご泥棒」でふと思った
んだけど、オリジナルの文様の展覧会も
面白そうかも…?
なんてね、妄想は果てしなく。。。
from. alba | 22 |
albaっち
素敵なコメントありがとう♪
織物、いいねえ。タペストリーとか。

オリジナルの文様の展覧会
>>おお!楽しそうじゃない?
二人展のお題にしませんこと?
(手始めにアリス部みたいにやってみない?)
albaっちの花の紋様とか、すっごく見たいです!
from. さいころりん | 22 |
色合いのせいかベルベットの質感も感じられます。
触ってみたいですね^^。
↑おお、二人展、ぜひ^^/。
from. とにゃまま | 12 |
とにゃままさん
ベルベットっぽくもありますよね。
なんかバスとかの座席シートも思い出させるような。。

2人展、いつかぜひやってみたいです!
from. さいころりん | 22 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>