これまでと
これからを架けていく
プライベートなギャラリー
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
くら乃屋 ロゴマーク












民話の里・遠野の宿 くら乃屋樣のロゴマークです。

まったく、本当にまったく突然くら乃屋の女将さんから
メールをいただき、御会いしたのは
去年の5月のことでした。
その時、私にとっては未知の土地であった遠野で
ゲストハウスを開業されるお話を聞き
ロゴマークの制作を依頼いただきました。
熱く開業へむけての詳細を話される
女将さんは本当に素敵でした。
そして、あの時はこの仕事がこんなに早く進行するなんて
思いもしませんでした。
ただただ、夢を実現させる気持ちと行動力をもった
くら乃屋のご主人と女将さんの力です。
その上昇気流にのっかって制作させていただき
完成したのが、このロゴマークなのです。

遠野といえば、遠野物語が有名です。
が、私がイメージしたのは
以前読んだ恩田 陸の小説「光の帝国—常野物語」でした。
この物語に登場する特別な力を持った人達のルーツである
“常野”はきっと“遠野”をモデルにしているのだと思います。

不思議で、なんだかなつかしい。。。
きっと遠野はそんな場所なんではないかと思います。
忘れていた何かを思い出しに
深い夜の中の妖の気配を感じに
そして、ロゴマ−クのカッパ君の御機嫌うかがいに
ぜひ訪ねようと思っています。
ロゴマーク comments(2) trackbacks(0)
鞠小路スタイル ロゴマークデザイン




先にDMデザインを紹介した
鞠小路スタイル様のロゴマークデザイン。
コンセプトなど、記述したい事がたくさんあるのですが、また後日追記します。

*10月21,22日だけ飛び抜けたアクセス数があったのですが、謎です。。
なんにせよ、こんなに更新の少ないブログにアクセスいただき感謝!です。


*追記する必要がなくなりました(^^)
コンセプトは、鞠小路スタイル様御自身が明確に説明なさっていますので
こちらをお読みください。


ロゴマークだけでなく、どんなデザインでも
依頼主様とのやりとりは
一種のカウンセリングだと思っています。
これは、依頼主様のカウンセリングだけでなく
私自身もカウンセリングされることになるのです。

デザインが構築されていく上での
様々なやりとりにより
気がつかなかった事、
実は苦手だからと避けていた事
できないと思い込んでいた事
など私のなかの問題が明確になっていくことがあります。
これは、自分の中だけで創作していては
決して開かれなかった部分です。

依頼されてデザインさせていただく
という事のすばらしさは、そこにあります。
デザインすることで、
未知の“私”を知り、
可能性を広げる事ができるのですから。
ロゴマーク comments(0) trackbacks(0)
彩々庵 ロゴマーク


自分の作品を気軽に発表する“場”が欲しい。
それにぴったりのツールがブログでした。

ブログにアップし、不特定多数の人に見てもらう。
そのことによって、仕事だけではない
“自分の作品を創作する習慣”が身に付けば。。
と思い、彩々庵を立ち上げました。

で、このブログを立ち上げる時に
一番最初にした事が、
“自分のロゴマークをつくる”でした。
ロゴマークを作ることは大変ですが、
同時にイメージが拡がる、楽しく好きな作業。
いつかは、自分の屋号=ロゴマークが欲しいなあ
と密かに考えていたのです。

このロゴマークのコンセプトは
・和の紋所のイメージ
・でもモチーフはとらわれずに
・自然を感じられる
・凛とした女性らしい美しさ

八角形は、私にとってちょっと意味のある形。
そして大好きな太陽をモチーフに。

中から光が拡がって
美しく輝く結晶のような
そんなイメージでデザインしました。
ロゴマーク comments(0) trackbacks(0)
風露 ロゴマーク・名刺デザイン






女性2人組の設計事務所のロゴマークと名刺のデザインです。
風露とは、実在する花からとった社名。
和のイメージで、女性らしさを感じる
ロゴマークにして欲しいとの希望から、
風露の花をモチーフに、家紋風にデザインしました。

名刺は上が最初(2006年)のもの、下がリニューアル(2007年)したものです。
ロゴマーク comments(0) trackbacks(0)
ミネット ロゴマークデザイン




DMデザインなどをさせて頂いた
midiの姉妹店(本当に店主様が御姉妹)の
ロゴマークデザインです。(データは店鋪用ハンコ)

まったくイチからのお店作り、お店をされるのも初めての
店主様からのロゴマークデザインの依頼、ということで
やりがいもあり、大変でもあり(笑)の案件でした。

Minette とは、フランス語で“子猫”のこと。
ここで猫好きな私の趣味=猫ブログめぐりが
大変役立つことに!
猫のイラストを仕上げるのに、色々な猫ブログさんの写真を
参考にさせていただきました(^^)
フレンチ系雑貨を扱うお店ということで
雑貨屋さんらしい、かわいらしいイメージに仕上げました。

ロゴマークは、お店の看板。
それによってお店のイメージを
かなりの部分で決めてしまうものでもあるので
店主様と綿密にやり取りし、仕事を進めました。
幸い、店主様のイメージがかなりしっかり固まっていたので
細かなやり取りの結果、とても気に入っていただけた
仕上がりになりました。

猫好き作者自身も、とても気に入っているデザインです。

関連デザイン:ミネット ショップカード
ロゴマーク comments(0) trackbacks(0)
Tシャツ用ロゴマークデザイン




中学の同窓会!の記念に
Tシャツをつくりたいから、
なんかマーク考えて欲しい
と友人から頼まれまして、デザインしたもの。
中学校にあった大きなクスノキを
メインにデザインして欲しい、
会の名前「いろは会」の文字と
59(昭和59年度卒業)もいれて
との注文でできたデザインです。

最終決定は多分上のデザインだったかと。
なにせTシャツ完成の報告をまだ受けてないので。。
ロゴマーク comments(0) trackbacks(0)
酵素飲料〈ロゴマーク・パッケージデザイン〉

五行思想に基づき、厳選した植物性素材を原料とした
酵素飲料のロゴマークデザイン。

五行を図式化した五角形と
エネルギー、美、循環をイメージした唐草文様で
ロゴマークをデザインしました。
ロゴマークの黄色の部分には金箔を使用。


パッケージデザイン。

ファスティングのサポート飲料という
からだの中から美しく、がコンセプトの
主に女性をターゲットにした商品。
なので、女性がおもわず手にとってみたくなるような
綺麗で優しいイメージのパッケージデザインに仕上げました。

*五行思想(ごぎょうしそう)は、古代中国に端を発する
 自然哲学の思想で、万物は木・火・土・金・水の 5 種類の
 元素から成るという説。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)
ロゴマーク comments(3) trackbacks(0)
コパイバオイル〈ロゴマーク・パッケージデザイン〉

スキンケア用のコパイバオイルのロゴマークデザイン。
コパイバの葉とオイルのイメージをモチーフに。


パッケージデザイン。

ホホバオオイルのパッケージと同じ紙を使用。
ホホバオオイルもコパイバオイルも
定番のオリジナル商品だったということと
ナチュラルオイルという同じ括りの商品だったので、
デザインイメージを統一させました。
ロゴマーク comments(2) trackbacks(0)
ホホバオイル 〈ロゴマーク・パッケージデザイン〉

スキンケア用のホホバオイルの、ロゴマークデザイン。

ホホバの実と葉をモチーフに、シンプルなデザインに
仕上げました。


パッケージデザイン。

本来は光沢のある白地の方を表に使用する紙の裏側をあえて使用。
クラフト紙風の風合いと色のベースに、墨1色で印刷。
100%ピュアオイルという、ナチュラルなイメージを表現しました。
ロゴマーク comments(0) trackbacks(0)
バリのお塩(ロゴマークデザイン)

バリ島で仕入れた塩の、パッケージ用シールのデザイン。

知り合いと一緒にバリに遊びにいった時に
現地で仕入れた雑貨や調味料などを
ネットで売ってみようという事になった。

Oleh Oleh dari BALI
とは、バリのおみやげという意味。


バリの塩は、辛さだけでない旨味のあるお塩。
野菜等につけて食べると、素材の旨味が引き立ちます。

ロゴマーク comments(0) trackbacks(0)
| 1/2 | >>